その他

稲垣啓太の私服がおしゃれ!中学からの学歴とwikiプロフを紹介

投稿日:

ラグビーワールドカップが開催中の日本。
その人気も注目も高まっていますね。
日本のチームも先日、ロシアに快勝し、大いに盛り上がっています。
ラグビーのルールもよく分からない私でも、最近放送されたラグビーを題材にしたドラマで、一気にラグビー熱が上がりました。
その日本チームのメンバーでもある、稲垣啓太さんについて、今日はお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

稲垣啓太さんとは?

1990年新潟県出身の29歳です。
ニックネームは「ガッキー」です。
身長は186cm、体重は115kgと、THEラグビー選手という体格ですよね。
日本のトップリーグであるパナソニックワイルドナイツに所属し、さらに南半球3カ国のプロチームが競い合う世界でも最高峰である、スーパーラグビーのサンウルブズにも所属しています。

ラグビー選手になるまで

ポジションはプロップ(PR)です。
テストマッチ(国代表同士の対抗試合)に出場した回数をキャップといいますが、そのキャップは30です。
U20日本代表に選ばれたこともあります。
14歳からラグビーを始めたそうです。
新潟工業高校の出身ですが、その高校時代に高校日本代表に選ばれ、高校東西対抗試合に出場しています。
大学は関東学院大学で、2012年ラグビー部の主将に就任しています。

プロ選手になる

2013年に関東学院大学卒業後、パナソニックワイルドナイツにプロ選手として加入します。
その年のラグビートップリーグ第1節の、近鉄ライナーズ戦に先発出場をし、公式戦デビューをしています。
さらに、その年の新人賞に選出される活躍を果たしています。
プロ1年目から、その実力を大いに発揮できるなんて、本当に素晴らしいですよね。

世界でも活躍する選手へ

2014年には、日本代表で初キャップを獲得しています。
2015年、スーパーラグビーに参加するオーストラリアのチーム、レベルズに加入し、同じ年に日本代表としても選ばれています。
さらに同じ年、スーパーラグビーの日本チームのサンウルブズに入りました。

スポンサーリンク

https://platform.twitter.com/widgets.js

プライベートは?

強面な印象でワイルドさが際立ち、その点をテレビ番組でも茶化されていたり、そんな一面もある稲垣啓太さんですが、私服がオシャレだと話題になっています。
本人も洋服にはこだわりがあるそうで、インスタグラムにも掲載されています。
私服は基本的には、下半身、ズボンなどはシンプルです。
上半身にポイントを置くことで、より自然体で、さらに、こだわりを感じるコーディネートを実現しています。
足元は白系が多く、白い靴を履くということは、オシャレは足元からと言いますように、全身のトータルコーディネートを楽しんでいらっしゃるように感じます。
ラグビー選手という事あって、大きな体格ですが、シャツだけのときも柄物をチョイスしたり、アクセサリーを大きめなものを付けられていたりと、スポーツマンだけど、20代の男性らしく、オシャレに敏感という印象です。

まとめ

野球やサッカーに比べれば、まだまだ日本人には馴染みの薄いスポーツなのかもしれませんが、先日、近くの公園で、ラグビーボールを片手に、友達と遊ぶ少年を見かけました。
ラグビーワールドカップが開催されていて、注目も集まっていると思いますが、ラグビーに挑む姿勢や選手たちの熱い思いは、相当なものを感じます。
あの大きな体格の持ち主がぶつかり合う試合は、本当に圧巻だと言います。
今回、お話した、ラグビー選手らしい大きな体格で、ちょっと強面、でも洋服にこだわりのあるオシャレな稲垣啓太さんの、素晴らしいプレーもたくさん見られるラグビーを、この機会に是非、観戦してみてください。
きっと、私のように、全くルールが分からないあなたでも、選手たちの眼差しに、固唾を呑んで応援したくなるはずです。

スポンサーリンク

-その他

Copyright© 緑地すたいる , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.