ダイエット

満腹食べても大丈夫!もち麦ダイエット

更新日:

最近、炭水化物を抜くダイエットが流行っていますが、

好きなだけ炭水化物を食べられるもち麦ダイエットという方法をご紹介します。

 

〇もち麦の痩せ効果とは

体質によるところは大きいですが、2週間程度、もち麦を1日2回食べ続けるこ

とで、体重が減りお腹周りがすっきりとした実感がわいてきます。

腸内環境が整って、体質が痩せやすい体になるのですね。

ダイエットには便秘は厳禁!そのため、腸内環境の改善が不可欠なのです!

 

 

〇もち麦の摂取量は?

1日2回食べましょう!

原則、白米ともち麦を半分づつの割合で、混ぜて炊きます。

白米の割合が増えてしまうと糖質が多くなりすぎてしまいますので、

割合には注意です。

もち麦を食べると、血糖値が急激に上がるのを防ぎ、夜食べると翌朝まで効果が

続くので、朝と夜に食べると効果が高いのです。ですから、朝と夜に食べるのが

オススメです

 

〇もち麦のレシピ

【材料(2人分)】
もち麦、米 各1合 水 450ml

【作り方】
1.米を洗っておく。
2.炊飯器に【1】、もち麦、水を入れて40分吸水させる。
3.【2】を軽く混ぜ、ご飯を炊く。。

各会社により、もち麦の割合が異なるので、使用する水の量や浸水時間は商品の説明書に従ってください。もちもちぷちぷちした食感を楽しむなら、水は少なめにするか、吸水時間を短めにとりましょう。

 

〇もち麦の実践

もち麦を混ぜたご飯を食べるダイエットを1か月行ってみました!

結果は・・・・・・

 

0.5kg減!!!!!

 

 

しょぼいですか?

運動を増やしたり等は特にせず、普通の食生活にもち麦を取り入れてみました。

便秘が解消され、お肌のハリツヤも良くなったのですが、体重はそこまで変わ

りませんでした。

 

食事制限を行ったりはしていないので、比較的緩やかなダイエット結果となりま

した。おそらく普段の食生活・運動状況にあまり変化がなかったため、体の中か

ら老廃物が出されて、体質改善が進んだのだと思います。

 

持病で身体がよくかゆくなってしまうこともなくなりました。

体重の大幅な減少!という効果は少なかったのですが、身体の調子を整えるダイ

エットとしては、とても効果のある結果となったのではないでしょうか。

 

〇まとめ

以前紹介した、トマト寒天やりんごダイエットとは異なり、もち麦は主食のご飯

と一緒に摂取するため、あまりダイエットという感覚はありませんでした。

そのため、ストレスもなく継続もしやすいので、ダイエットを継続できる方には

もってこいのダイエット法だと思います。

皆さんもぜひ試してくださいね~~~!

スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© 緑地すたいる , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.